台風の季節? ~風に強い耐風デザイン~

投稿日:2017年07月26日 投稿者:kenzai
カテゴリー:雑記

こんにちは。

 

梅雨が明け、夏本番。

 

そろそろ台風の季節になるのでしょうか?

外付けブラインドに関し、多くの質問を受けてきましたが
中でも多いのが”風にどのくらい耐えられるのか?”ということです。

 

立地などの条件により、強風の心配がある場合は、S/Zタイプをお選びいただくことをお薦めしています。
通常時で風速約13.9~17.1m/sの風に耐えられる仕様となっております。
台風時など、上記を超える際には、スラットを上げてヘッドボックス内に格納してください。

 

また、S/Zタイプには耐風デザインというオプションがあり、これをお選びいただくと、最大で風速22m/sに耐えることができます。

 

耐風デザインとは・・・

 

写真のように、ガイドレールとケーブルガイドの両方でしっかりとガイドし、風に強い仕様になっています。
(通常はガイドレール、またはケーブルガイドのどちらかになります)

 

※クリックすると拡大します。

 

大きな台風でしたら、上記にも記載のとおり、ブラインドの羽根は必ずヘッドボックスに収納してください。

耐風デザインをお選びいただいた際には、22/sの”大強風(ビューフォート階級9)”に耐えることができますので、風の強い日も安心してご使用いただけます。

 

 

—————————————–

商品についてはこちら
質問・お問い合わせはこちら

—————————————–

流通課
中野えり