パッシブブラインド展示 ―12月埼玉県住まいづくり協議会定期講習

投稿日:2019年12月13日 投稿者:流通課
カテゴリー:雑記 | passiv material | イベント情報 | お知らせ

12月13日OK-DEPOT主催の埼玉県住まいづくり協議会・第83回定期講習会がOKUTA物流センターで行いました。

OK-DEPOTはLOHAS material、passiv materialの2ブランドを展開し、オリジナル建材の開発、製造、販売を行っています。

パッシブ(passiv)は 太陽・光・土・水等自然のエネルギ―を利用することで、エアコンや電気機器等の人工的なエネルギーに極力頼らない生活を実現する新しい家作りの考え方です。

passiv materialは高断熱・省エネ等の住宅性能向上を実現する高性能建材群です。

     

    

パッシブ外付けブラインド は日射遮蔽、西日の高い効果対策として来場者に注目されていました。

 

OK-DEPOT

*メーカー直販という無駄な中間マージンを最大限カットし、材工分離・施主支給を支援

*積算依頼、カタログ・サンプル請求、納期確認等の直接問合せ可能技術的な相談、施工指導可能

*オリジナル建材の勉強会開催、展示会開催

 

 

何かご質問などありましたら、お気軽にお問合せください♪
 
—————————————–
商品についてはこちら
質問・お問い合わせはこちら
—————————————–
 

 

 

Arashiyama

Logistics

201912