在宅勤務の環境も外付けブラインドで快適に【passiv blind】

投稿日:2020年05月18日 投稿者:流通課
カテゴリー:雑記

こんにちは。

 

今回の新型コロナの感染拡大に伴い、世界各国、そして日本全国で
テレワークなどの普及、拡大がありました。
世界各国のロックダウン、日本では緊急事態宣が解除されても、継続で在宅勤務を推奨している企業も多いということです。
今後の勤務体系が大きく変わろうとしている、まさにパラダイムシフトであると言えます。
そして、元から在宅にてお仕事をされている人もいるかと思います。

 

これからの社会では、年間を通して自宅にいる時間が長くなるかもしれません。

 

通常の生活はもちろん「職場環境」として、自宅の環境を整えることはとても有効といえるのではないでしょうか。

 

先日の記事にも書きましたが、これから暑くなってくる季節ですので
特に外付けブラインドが活躍する季節です。

ですが、外付けブラインドが活躍するのは夏だけではありません。

 

夏にも冬にもあなたのおうち環境を守ります。

 

決して人間にコントロールすることのできない、真夏の太陽の光。
部屋に入ってこようとする日射を、passiv blindが窓の外でブロックします。

冬の夜には、passiv blindと窓ガラスの間の空気層が断熱層を作り、
室内が冷えるのを抑えます。

 

        【真夏の日中】 

 


        【冬の夜】

 

①良い換気状態

②熱損失

③エアクッション

④熱放射

 

 

passiv blindは、passiv (自然エネルギーを活かす)ですから
環境面はもちろん、経済面(省エネ)にも優しいコンビネーションを持った製品です。

 

 

==========================================

詳細・お見積りはこちらからお問合せください

passiv blindの製品ページはこちら↓↓↓

 

==========================================

 

流通課 中野えり