外付けブラインド Ι 風が強い時 も安心!耐風デザイン

投稿日:2020年10月28日 投稿者:流通課
カテゴリー:雑記

こんにちは!

 

外付けブラインドをご検討いただくお客様で、一番多く寄せられる心配が強風についてです。

 

passiv bilndは立地などの条件により、強風の心配がある場合は、S・Zタイプをお選びいただくと通常時で風速約13.9~17.1m/sの風に耐えることができます。
台風時など上記を超える際は、スラットを上げてヘッドボックス内に格納してください。
また、S・Zタイプの耐風デザインオプションをお選びいただくと、最大で風速22m/sの大強風にも耐えることができます。

 

耐風デザインオプションのブラインドは、レールとケーブルのダブルガイドでしっかり支えてくれるので安心です。

 

 

スラットの羽根は0.45mmアルミのSまたはZ型。
さらに、ブラインドを閉じた時にしっかりぴったりと閉まるタイプなので、部屋を真っ暗にすることができます。
そして、ブラインドが最小限に縮んだ時の高さが薄くなるタイプなので、見栄えもスッキリ♪
カラーは24色から選んでいただけます。

 

ぜひぜひ、ご検討くださいね。

 

==========================================

詳細・お見積りはこちらからお問合せください

passiv blindの製品ページはこちら↓↓↓

 

==========================================

 

流通課 中野えり