子供部屋にぜひ!passiv blind

投稿日:2020年01月29日 投稿者:流通課
カテゴリー:passiv material

こんにちは。

 

昨日までの寒さとうってかわって、本日の埼玉県は暑いです・・・!

 

本日は、passiv bindの設置場所の提案です。

外付けブラインドが活躍する場所といえば

 

・南側の窓(一番日射の入るところなので)
・西側の窓(西日ってけっこうキツイですよね)
・寝室(上記にプラスしてプライバシーも守れます)
・浴室(風通ししながらプライバシーも守れます)
・通りに面した窓(風通ししながらプライバシーも守れます)

 

などが代表的です。
うちにpassiv blindをつけたいのだけれど・・・と相談をうけたらまず上記をお勧めします。

 

 

ですが、もう1か所!最近は、子供部屋も推したいです。

 

理由は・・・

 

・お昼寝や勉強の際に、しっかりと日射/西日を遮蔽して快適な空間づくりができること。
・就寝時や夏の暑い時期、空気の入れ替えに窓を開けてもしっかりとプライバシーを守ることができ安心であること。
・豊富なカラーラインナップでお子様のお好みの色や子供らしいポップなカラーをお選びいただけること。

 

などなど!
外付けブラインドは室内ブラインドやカーテンよりも、効果抜群です。
お子様が宿題をやるのにも集中した環境づくりができるかも・・・・?

 

ぜひぜひ、子供部屋への設置もご検討ください

 

 

写真はM様邸の赤いブラインドです♪

 

 

—————————————–

商品についてはこちら
質問・お問い合わせはこちら

—————————————–

流通課
中野えり