施工事例|圧巻!強風地帯の高さ5メートルの外付けブラインド

投稿日:2019年05月26日 投稿者:外渉2課
カテゴリー:雑記 | passiv material | オプション情報 | 施工事例

こんにちは。OK-DEPOT(オーケーデポ)の臼井です。

房総にデザイン性のあるエコハウスが完成しました。

 

中でも高さ5mある外付けブラインドは圧巻です!

 

ほとんどの窓は深い軒で守られ、

日射対策がとられていますが、

ここでは西日対策として外付けブラインドが大活躍しています。

 

ヘッドボックスの大半を軒に埋め込むようにして納めていただきましたので、

外観ではヘッドボックスがほとんど見えません

 

実は、設計を行った建築家さんとのお打合せの中で、

ネックになったのがヘッドボックスの高さでした。

ふつう5mもの高さのブラインドになると

50cmくらいのヘッドボックスが必要となるのですが、

「意匠上ヘッドボックスを見せたくない」という要望から

高さ30cm程度にに抑えることができる

ラダーコードクリップの商品を提案させていただきました。

 

ラダーコードクリップが搭載されいてるのは

passiv blind(パッシブブラインド)だけの特徴で、

S・Z-typeには標準採用しております♪

 

また、房総という海に近い立地ということもあり、

耐風性能の高いレールガイド方式を選択されました。

 

Z-typeのスラットは、

特殊な折り加工がなされているので

外力が加わっても変形しにくく

風の強い地域に最も適したスラットです。

 

■今回のpassiv blind Z-Type(レールガイド)採用のポイント 

①意匠的にヘッドボックスが小さくできる!ラダーコードクリップ

②風に最も強い!

③通常のレールガイドでも耐風性能が高い!

※さらに耐風性能の高いオプション「耐風オプション仕様」も選択可!

 

5m×5m(最大20㎡)までの範囲で製作可能です。

サイズ別のお見積りはお気軽にお問合せください ♪

 

 

 

OK-DEPOT(オーケー・デポ) 臼井達彦

—————————————————————————————————————————-

OK-DEPOTpassiv material(パッシブマテリアル)シリーズを展開している

建材・設備のメーカー・商社です。

私たちのブログでは住まいの日射制御を中心にパッシブデザインに関する情報を発信しています!

ホームページも是非ご覧ください♪

—————————————————————————————————————————-

〇商品、ブログに関するお問合せ先

TEL:048-677-6616 | FAX:048-647-0966

メールでのお問い合わせはこちら