【オプション】セルフサポートタイプ

投稿日:2019年06月20日 投稿者:流通課
カテゴリー:passiv material | オプション情報

こんにちは。

 

外付けブラインドの設置を考えられるとき
機能、デザイン、価格、、、などいろいろな部分を検討すると思いますが
大事なポイントとして【設置希望箇所に、本当に施工できるか?】というのがあります。

 

外付けブラインドの施工では、原則 サッシ上部の下地にブラインドの本体ブラケットを取り付ける形になります。
ですが、このサッシ上にブラインドの取り付けが不可能な状況のお客様からご相談をいただくこともあります。

 

そんな時は、passiv blindなら【セルフサポートタイプ】の選択により、施工が可能に!!

 

セルフサポートタイプは、簡単に言うと両端のレールでブラインドを支える取り付け方法となります。

 

 

 

 

 

【セルフサポートの特徴】

・サッシ上部に下地不要

・断熱欠損の防止(木下地分)

既存住宅にも取付可能

・連窓対応可能

 

【選べるタイプ】

Rタイプ電動 B color / S・Zタイプ電動

 

【セルフサポート選択時の価格】

定価より+30%

 

 

取り付けしたいけど、付くかどうか不安…
など、どんな小さなことでもご不明点あればお気軽にお問合せください!

 

 

—————————————–—————–——
商品についてはこちら

質問・お問い合わせはこちら

—————————————–—————–——

 

 

流通課
中野